2013.11.09wordpressワードプレス

公開時にwordpressのサイトURLを変更する際の注意※エックサーバー

wordpressでサイトを構築する際は、
public_htmlはいかにwordpressフォルダをアップロードして、
構築中はwordpress内での作業、
公開は直URL(public_html)配下とする方法。

まずはwordpressディレクトリで作業を完結させます。
作業が完全に終了したら、

1.管理画面の「設定」→「一般」のサイトのアドレス(URL)を
http://www.hogehoge.com/wordress   から http://www.hogehoge.com に変更し、保存します。

2.FTP上で、「wordpress」直下にある  index.php と .htaccess をコピーします。

3.先ほどのindex.php と .htaccess を public_html 直下に移動します。

4.index.phpファイルの

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require('./wp-blog-header.php');

の部分を

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require('./wordpress/wp-blog-header.php');

に変更します。

5.index.php と .htaccess をアップロードします。

※エックスサーバーを利用している方は注意してください。
エックスサーバーでは、.htaccess の更新があった際に、
phpのバージョンが3.1.1に戻る(ただしくはバージョンを指定している一文がクリアされてしまう)
現象が発生します。

そんな時は以下のようなテキストが表示されます。
「サーバーの PHP バージョンは 5.1.6 ですが WordPress 3.6.1 は 5.2.4 以上のみでご利用になれます。」
または、
繧オ繝シ繝舌�縺ョ PHP 繝舌�繧ク繝ァ繝ウ縺ッ 5.1.6 縺ァ縺吶′ WordPress 3.6.1 縺ッ 5.2.4 莉・荳翫�縺ソ縺ァ縺泌茜逕ィ縺ォ縺ェ繧後∪縺吶

エックスサーバー内でphpを編集していて、上記のような一文が表示されて
ログイン画面に移動できなくなってしまった場合は、
.ataccess ファイルの最上部に以下の一文を足して、再度ファイルをアップロードしてみてください。

AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps

エックスサーバーを利用していて、サイトURLの変更じに、PHPのバージョンがどうとか出てきて、
ログインページが表示されない現象は、

よく「wordpressの管理画面が表示されない」で検索した時に出てくるような、
phpmyadminの操作や や wp-config.php のファイルの変更が必要な類のエラーではないので、

安心(?)してください。
 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4907)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suehirogari.com/modules/blog/tb.php/836

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要
新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ