2015.12.03Dreamweaver

HTMLとそれにリンクされているCSSを開いて、
左右に並べて作業をされること、よくありますよね。

そんなとき、HTML側のウィンドウからCSSに移動が出来てしまうと、
Ctl + Zで戻る際に、非常にややこしくなります。

そこで、HTMLからcssに移動できなくする方法です。
cssのチェックをはずしてください。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2535)
2015.11.11Dreamweaver

効率アップには、好きな音楽を聞くのがおすすめ。
仕事と作業を切り分けるとすると、仕事のときはまったりした音楽を聴くことが多いです。
・羊毛とおはな
・ハナレグミ
・土岐麻子
・高木正勝

作業のスピードアップには、アップテンポの音楽がおすすめ。
・YMCA
・8bit Project
・DEDE MOUSE
・ALL THAT JAZZ : ジブリ・ジャズ
・TRF

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2851)
2015.03.31Dreamweaver

CSSファイル

styleneat
アップロード、URL指定、直接入力に対応。整形後のコードはファイルとしてダウンロードも出来るし、コピーも可能。今回ご紹介するツールでは一番使いやすかったです。
Code Beautifier
URL指定、直接入力に対応。試してみたところ、整形後のコードを勝手に最適化(例えば#f00→redとか)してくれましたが、ちょっとそれは迷惑…。ということで、これを停止させる場合は入力フォーム右の「compress colors」のチェックを外します。ただ、整形後のコードのコピーがうまくいかなかった。。
Clean CSS
Javascriptファイル

Online JavaScript beautifier
インデント幅やifの後のスペースなど、コードの整形オプション付き。可読性を上げたい場合に。
JavaScript Beautifier
こちらは設定とかは何にもなく、ただコードを入力して「Beautify」ボタンを押すだけで整形。サクッと整形したい場合に。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3613)
2012.02.17Dreamweaver

CMSサイトや、大規模のサイトを作る場合、IF文や、アサイン情報など、とても長いソースコードになることが多々あると思います。そんな時は、見えている範囲が広い方が効率が上がるため、ソースコードのテキストの表示サイズは6px(最少)にしましょう。

また、デバックやコピー等、移動や、問題を探すときは、
ソースを折りたたむと、効率がアップすると思います。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7027)
2011.09.13Dreamweaver

 

1.まず、環境設定で、FTPのリモートサーバーを右に設定します。
FFFTPから、FTPソフトを利用していると、何となく左から、右へ受け流すのが自然の流れのように感じてしまいます。

2.コードビューとデザインビューは、上下の方がモニターが横長なので、使いやすいです。

3.よく使うタグを 「スニペット」 に登録して、ボタン一つでタグが入力できるようにする。
かゆいところに手が届くショートカットを作成します。

・div で囲うスニペット作成   →  ショートカット登録 「 Ctl+Alt+D 」
・span で囲うスニペット作成   →  ショートカット登録 「 Ctl+Alt+Z 」
・リストタグをショートカットに登録 → LI →  「Ctl+6」
                                                                UL  → 「Ctl+7」
                                                                OL  → 「Ctl+8」
                                                                DL  → 「Ctl+9」
 

・環境設定の新規ドキュメント で、初期設定をする。
CMS等のホームページを作るのであれば、以下のような設定でしょうか。
初期設定ドキュメントHMTL
デフォルトの拡張子 .html
初期設定ドキュメントタイプ Xhtml 1.0 Transitional
エンコーディング初期設定 Unicode(UTF-8)
エンコーディングが指定されていない既存ファイルを開くときに使用

・環境設定の「サイト」で下記のように設定
常に表示「ローカルファイル」場所「左」
依存ファイルのチェックを外す(外した方が安全です。チェックを入れておいた方が便利なときもありますが、通常はチェックを外しておいた方が安全です。)

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8514)

新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ