2017.10.15xoopsズープス

MinimizeToTray revivedというアドオンで実現可能です

閉じるときにタスクトレイ、最小化時は普通の最小化でよいので「閉じるとき」を選択します。

http://orememo175.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

アカウントの順番を変えるのはManually sort foldersというアドオンで可能

http://raining.bear-life.com/thunderbird/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E9%A0%86%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%AA%E3%83%B3


このカテゴリの人気記事



2017.10.15日々思うこと


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (17)
2017.10.11xoopsズープス

Twitter広告のクリック単価が高いため調べてみた

Twitter側が、クリック単価~100円で設定して、様子見したほうがいいことを示唆してる!
#Twitter広告で注意すること


このカテゴリの人気記事



2017.10.07facebookフェイスブック

どこよりも簡単な任意のページにリンクが貼れるtwitter広告の始め方

キャンペーン用のツイートをする前に、まずはカードを作成します

[ クリエイティブ ] - [ カード ] → カードを作成 → ウェブサイトカード

画像を選択 - 画像サイズ 1200px * 628px)
ヘッドライン - 画像のタイトル(画像の下に太字で表示されます)
カード名 - 管理用の名前です

作成ボタンを押します

まだキャンペーンは作りません。先にカードを使用した、「広告用のツイート」をします

  1. ツート文章を入力します。
  2. カードを選択します。
  3. 広告用にチェックを入れます。
  4. ツイートします。

広告用にチェックが入っていると、タイムラインは更新されずに、広告用のツイートを作成することができます。つまりフォロワーには表示しなくてもいいツイートが作れます。

キャンペーンを作成します

1.[ キャンペーンを作成 ] - [ ウェブサイトへの誘導数またはコンバージョン]

2.キャンペーン名と、キャンペーンの広告予算、配信期間を設定します → 次へ

3.先ほど作った広告用のツイートが表示さているのでチェック。

ここで注意をしないといけないのは、

「Twitterオーディエンスプラットーフォームでリーチを広げる(Twitterユーザーのみを対象とする場合は平ダリ側のチェックボックスをオフ」のチェックを外す!

外さないと次に進めません。また外して問題ないです。

4.オーディエンスを絞ります。

5.入札額と予算を設定します。

入札タイプは、先に1日の上限予算は設定されているので、自動入札額で、自動最適化させて大丈夫です。

最適化設定は、リンクのクリック数を選択しましょう。(ウェブサイトのコンバージョンでは開始できませんでした。 2017.10.07現在)

カードでツイートしているので、カードを編集することで、

画像と、画像のタイトルと、リンクを後で自由に変更できます。

カードの変更内容は、浸透するまでに多少時間がかかるので、即時には変更されません。

 


このカテゴリの人気記事




新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ