2015.01.18メールの送受信エラー関連情報

文書管理番号:MSCS-FY14-Y2RC8

 

お客様各位

 

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

このたび、弊社業務委託先企業の社員名を差出人としたメールの誤配信

が発生いたしました。

 

受信された方には、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを心

からお詫び申し上げます。

 

なお、弊社及び業務委託先企業のシステムおよびウェブサイトに対して、

第三者による不正なアクセスなどは確認されておらず、情報流出の事実

はございません。

 

弊社ではメール配信システムの業務委託先に対し、原因の究明を指示し、

業務委託先企業から誤配信の原因について説明を受けましたので、その

内容について下記のとおり報告いたします。

 

               記                

 

1. 対象

Yahoo!プロモーション広告、Yahoo!プレミアム広告をご利用中もしく

は過去にご利用いただいていた広告主様および代理店

・アドパートナー

 

2. 概要

20151180時ごろ、弊社の顧客管理システムに登録しているメール

アドレスに対して、弊社業務委託先であり子会社のシナジーマーケティ

ング株式会社(以下シナジーマーケティング社)の社員名を差出人とし

た下記メールが配信されました。

 

発信人:本多一隆 honda.kazutaka@synergy101.jp

件名:test

本文:test

誤配信開始日時:2015118日(日)0時ごろ

 

上記以外の情報はメール本文には含まれておりません。

 

3. 発生原因

2015116日(金)にシナジーマーケティング社にて、本来無効とす

べきシステムのテスト設定が有効となったままメール配信予約操作を行

い、操作担当者のメールアドレスが発信者となった予期しないメールが

配信されてしまった人為的なミスによるものです。

 

 

このたびは、お客様に多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたこ

と、重ねてお詫び申し上げます。

 

今後はお客様へのご案内により一層の注意を払い、再発防止に全力で取

り組んでまいりますので、引き続き弊社サービスをご愛顧賜りますよう

お願い申し上げます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元:ヤフー株式会社  東京都港区赤坂9丁目71号 ミッドタウン・タワー

 

お問い合わせフォーム  https://forms.business.yahoo.co.jp/webform/Inquiry/InquiryTop?inquiry_type=voc_3141

 

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3723)
2015.01.18メールの送受信エラー関連情報

個人情報漏洩でしょうか?synergy101.jpから大量メール発信!です。
その内容は何とも不思議な内容です。
件名と本文にtestのみ。

差出人: 本多一隆 honda.kazutaka@synergy101.jpさんからのようですが、
誰なんでしょう。

18日1:26 また届きました。どうなっているんでしょう?


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3619)
2014.11.21メールの送受信エラー関連情報

相手の名前を間違ってメールを送信した

件名:誤記のお詫び
株式会社シュリン
秋元浩二様
 
いつも大変お世話になっております。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。
 
先ほどお送りしたメールの中で
秋元様のお名前を間違った漢字で書いてしまいました。
大変申し訳ございませんでした。
 
あらためてメールを送らせていただきますので、
お容赦いただけますようお願い申し上げます。
 
このたびは誠に申し訳ございませんでした。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

違う人(間違った人)にメールを送信してしまった時の謝罪メール

件名:ご送信のお詫び
株式会社シュリン
秋元浩二様
 
いつも大変お世話になっております。
株式会社山田商事、営業部の山田太郎でございます。
先ほど以下のメールを秋元様宛に
誤って送信してしまいました。
大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
 
送信日時:2013/08/12 10:00
差出人:山田商事山田太郎
件名:9/10(火)商品紹介お打合せの件
 
恐れ入りますが、削除をお願いできますでしょうか。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
------------------------------------------------------
株式会社 山田商事 営業部
山田 太郎(ヤマダ タロウ)
〒564-9999
大阪府○○市△△町11-9 2F
TEL:066-9999-9999(直通)  066-9999-9999 (代表)
FAX:066-9999-9999
------------------------------------------------------

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4685)
2014.09.18メールの送受信エラー関連情報

outlook2010で、送信中トレイにメールがないのに、送信エラーを出し続ける件について調べました。outlook2010のエラーコードは「0x800ccc13」

このエラーは、送信トレイのメールを送信し続けているわけではなく、
「開封済み確認メール」を要求するメッセージに対して、
メッセージを送信しようとトライし続けるエラーでした。

メールを受信している数が多いと、どのメールに対して開封済み確認メールを
送信しているかどうかを調査するのは難しい為、
メールアカウント情報を作り直した方がいいです。

メールアカウントを作り直すといっても、
バックアップを取ってから作業すれば、現在と同じフォルダ階層等、
同じ状況をつくることが可能ですので、
安心してください。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5853)
2013.06.07メールの送受信エラー関連情報

添付ファイルがnonameに変換されてしまう原因は、いくつかありますが、
送信者側が注意することで防ぐことは可能です。

  1. 送信者のメールクライアントがoutlookでリッチテキスト形式(HTMLメール)で送った場合
  2. 宛先のアドレスのプロパティで [インターネット メール形式] が [Outlook リッチ テキスト形式で送信] になっている場合
  3. 送信者がmozilla Thunderbirdでファイル名に日本語が使用されている場合、拡張子が変換されてしまう。
  4. 送信者のOSがMacを利用していて、拡張子がついてない状態で、ファイルを送信した場合。

送信者側で注意する点

  1. リッチテキスト形式(HTMLメール)で送信すると、nonameに文字化けすることがあるため、テキスト形式で送る
  2. 添付するファイル名はアルファベットで記入する。

Outlook 2010/2007/2003 でメールを送信した場合によく発生するトラブルとして以下のようなものがあります。

  • Outlook Express で受信すると添付ファイルがなくなる。(一覧にクリップマークすら表示されない)
  • 添付ファイルが拡張子のない noname というファイルに置き換わってしまい開けない。

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5464)

新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ