2018.09.30facebookフェイスブック

業務効率を最大限に上げるためのポイント 集中力とシングルタスク(シングルタスクにするための段取り・スケジューリング)

集中力を高めるには外部の不要な情報を断つ

  • 不要な通知やプッシュを停止(スマホ・chrome)  chrome設定方法 設定 → 詳細設定 → コンテンツの設定 → 通知 → ブロック → ポップアップ → ブロック
  • 時間泥棒なSNSを強制的に開けなくするgoogle アドオン stayfocused 「 facebook.com  instagram.com  twitter.com  sumikominavi.com

スマホのタイマーを利用して、最低90分は無理やり作業しよう。3回出来れば自ずと集中して作業する感覚がつかめる

マウスの移動スピードは最速にする

メールは開かない

部屋の鍵を閉める

日本語の音楽を聴かない

 

ブレークタイム

Chromeでよく忘れるが覚えておくと便利なショートカット
今閉じたタブを復活させる Ctl+Shift+T  っとマッター のT

業務効率化のためのちょっとしたコツ
Chromeのタブの固定は意外と使える。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (64)
2017.10.07facebookフェイスブック

どこよりも簡単な任意のページにリンクが貼れるtwitter広告の始め方

キャンペーン用のツイートをする前に、まずはカードを作成します

[ クリエイティブ ] - [ カード ] → カードを作成 → ウェブサイトカード

画像を選択 - 画像サイズ 1200px * 628px)
ヘッドライン - 画像のタイトル(画像の下に太字で表示されます)
カード名 - 管理用の名前です

作成ボタンを押します

まだキャンペーンは作りません。先にカードを使用した、「広告用のツイート」をします

  1. ツート文章を入力します。
  2. カードを選択します。
  3. 広告用にチェックを入れます。
  4. ツイートします。

広告用にチェックが入っていると、タイムラインは更新されずに、広告用のツイートを作成することができます。つまりフォロワーには表示しなくてもいいツイートが作れます。

キャンペーンを作成します

1.[ キャンペーンを作成 ] - [ ウェブサイトへの誘導数またはコンバージョン]

2.キャンペーン名と、キャンペーンの広告予算、配信期間を設定します → 次へ

3.先ほど作った広告用のツイートが表示さているのでチェック。

ここで注意をしないといけないのは、

「Twitterオーディエンスプラットーフォームでリーチを広げる(Twitterユーザーのみを対象とする場合は平ダリ側のチェックボックスをオフ」のチェックを外す!

外さないと次に進めません。また外して問題ないです。

4.オーディエンスを絞ります。

5.入札額と予算を設定します。

入札タイプは、先に1日の上限予算は設定されているので、自動入札額で、自動最適化させて大丈夫です。

最適化設定は、リンクのクリック数を選択しましょう。(ウェブサイトのコンバージョンでは開始できませんでした。 2017.10.07現在)

カードでツイートしているので、カードを編集することで、

画像と、画像のタイトルと、リンクを後で自由に変更できます。

カードの変更内容は、浸透するまでに多少時間がかかるので、即時には変更されません。

 


このカテゴリの人気記事



2017.03.09facebookフェイスブック

フェイスブック登録を、企業で使うサービスで使うと、情報を共有しずらい。
(個人情報が詰まりすぎている)

ただ、同じフェイスブックアカウントで、企業で使うサービスをたくさん使うと、
使い勝手がいい(経営者友達への情報発信など。拡散力)。

一番いいのは、初めから計画的に、「サービス運用」用の捨てアカウントを用意しておくのがベター (リアルな関係性や、意図的にフォロワーを集める必要あり。)


このカテゴリの人気記事



2017.03.04facebookフェイスブック

Facebook広告を作る際に、広告の目的を選択します。

いくつもある目的の選択で、表示回数に影響はないとのことですが、
課金対象が異なります。

例えば、ブランドの認知を目的とした広告は、インプレッション課金
トラフィックを目的とした広告は、クリック課金です。

私が、いくつも運営した結果、バナー等のクリエイティブや、商品に自信があれば、
インプレッション課金のほうがお得です。


このカテゴリの人気記事



2013.06.20facebookフェイスブック

 フェイスブック内のSEO対策とSNS最適化

フェイスブックのSEOで重要な項目は会社概要・説明・ミッション

会社概要・説明・ミッションの項目は、2013年6月現在、GoogleやYahoo!等のサーチエンジンにインデックスされています。この項目に、SEOで狙いたいキーワードを埋め込みましょう。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4257)

新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ