2012.04.25Excel・Wordのトラブル

【エクセル関数】ひらがなをカタカナに変換、特定の桁にテキストを挿入、関数の結果のみコピー

テキストデータをCSVに変換してエクセルで編集する前に

不要な「,」が入っていないかチェック。エンドユーザーがテキストを入力したデータであれば、
句読点の代わりに「,」を利用している可能性があります。まずは「,」を句読点に置換しましょう。

メモ

1:0:0:0:0 対応中
2:0:0:0:0 した
3:0:0:0:0 してない
4:0:0:0:0 ブラック
5:0:0:0:0 削除

まずは、必要なデーターだけ残して、後は全て消しましょう

編集するデーターはシンプルな方がいいです。意外と扱うデータは少ないです。

データを編集しやすいように並べ替えましょう

スクロールしないと編集すべきデータが見えないのは作業効率を落とします。

重複データーを削除しましょう

同じデータは重複して登録できない為、エクセルのデーター→重複の削除 の機能で、重複している行を一括削除しましょう。

今回は、日付のデータで時間が必要無いので、時間を削除しましょう。セルの書式設定で、日付 2001/01/01を選択するだけです。

登録する型に、データを修正していきます。関数と、書式設定で簡単に修正できます。

ひらがなをカタカナに変換する関数です。

=PHONETIC(A1)

特定の桁に特定のテキストを挿入する方法

20120101を2012.01.01にする
=IF(H51="","",TEXT(H51,"0000!.00!.00"))

09012345678を090-1234-5678にする
=IF(H51="","",TEXT(H51,"0000!-00!-00"))

 

関数の結果だけコピーする方法。(通常であれば、数式や関数がコピーされます。)

コピーして貼り付けの時に方法を変えるとできます。
貼り付けしたいセルで右クリック → 
形式を選択して貼り付け値の横のチェックボタンにチェック

または「123」と書かれたマーク

を入れるこうすれば値のみコピーできますよ。

特定のセルの左8桁を取り出す

=LEFT(文字列,文字数)

yyyymmdd の8桁数値を、日付データにする

=TEXT(A1,"0000!/00!/00")

数字が文字化け(E+数字に置き換わる)修正方法

セルの書式が「標準」の場合、大きい数字 (12 桁以上) は、数字の一部がE+数字と表示されます。
そこで、該当のセルを選択し、セルの書式設定を「数値」に変更すると、12桁以上の数値も文字化けせずに、表示することが可能です。

 

csvデータのため、携帯番号の0が消えてる!先頭に0を追加する方法

セルの書式設定 → ユーザー定義 → 00000000000 を入力

八桁の数字を年月日に変える(書式設定)

####"年"##"月"##"日"

年月日と本日の日付から年齢を計算する

0: ####"年"##"月"##"日"

①=--TEXT(J255,"0000!/00!/00")

②=TODAY()

=DATEDIF(①,②,"Y")

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8458)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suehirogari.com/modules/blog/tb.php/485

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要
新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ