Strict Standards: Non-static method Protector::getInstance() should not be called statically in /home/suehirogari/suehirogari.com/xoops_trust_path/modules/protector/include/precheck_functions.php on line 12

Strict Standards: Non-static method XCube_Root::getSingleton() should not be called statically in /home/suehirogari/suehirogari.com/public_html/include/common.php on line 18

Deprecated: Non-static method XCube_Root::getSingleton() should not be called statically, assuming $this from incompatible context in /home/suehirogari/suehirogari.com/public_html/modules/user/preload/Primary/Primary.class.php on line 13
facebook 検索エンジンで 個人名での検索を拒否する方法 | 社内SEのウェブ制作

2011.04.28facebookフェイスブック

facebook 検索エンジンで 個人名での検索を拒否する方法

google や yahoo等の検索エンジンで、facebookに登録している 個人名の検索で
かからないようにする設定方法です。

facebook名前検索拒否設定方法

ログイン後左上の 「アカウント」



プルダウンメニューの「プライバシー設定」



プライバシー設定ページの左下「アプリとウェブサイト アプリ、ゲーム、外部サイトの利用に関する設定を編集します。」



「プライバシー設定アプリ、ゲーム、ウェブサイト」ページの一番下の項目
一般検索
検索エンジンであなたを検索した人にFacebookプロフィール情報の一部を表示することができます



一般検索では、外部検索エンジンであなたを検索した人にFacebookプロフィール情報を表示するかどうかを設定します。ただし、検索エンジンによって は、情報がキャッシュとして保管されている場合もあるため、一般検索設定をオフにした後しばらくの間、プロフィール情報の一部が検索に表示されることがあ ります。
一般設定を有効にする のチェックをはずす

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (32696)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suehirogari.com/modules/blog/tb.php/204

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ