2017.08.16windows8、7、vista、XP

アプリやソフトに通知機能備わっているので、あえてwindows10での通知って、必要ないですよね。
そこで、コルタナさんや、アクションセンターからの通知を切りましょう。
コルタナさんは表示も不要なので、非表示にしましょう。

コルタナさんの非表示方法

コルタナさんを開いて、設定、通知に関するすべてをオフにする
タスクバーで右クリック → cortana → 表示しないにチェック

アクションセンターの通知停止設定方法

設定 → システム-ディスプレイ、通知、電源 → 「通知とアクション」をクリック → すべてOFFにする

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1375)
2017.08.16windows8、7、vista、XP

タスクバー周りの不要なアイコンは邪魔なので消しちゃいましょう

タスクバーに表示されるアイコンを設定

windowsマークを右クリック → 設定 → 個人用設定 → タスクバー → 通知領域 タスクバーに表示するアイコンを選択 で 必要なアプリを選択してください。

システムアイコンのオン/オフの切り替え

位置情報やアクションセンターは邪魔なので消しましょう。

必要なのは以下の4つ 
1.時計
2.音量 
3.ネットワーク 
4.入力インジケーター


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1260)
2017.08.14windows8、7、vista、XP

Microsoft Edgeへの嫌がらせでしょうか。
クリーンインストール後、
Edgeからchromeにアクセスしようとしても、できませんでした。
IEでアクセスするとできます。


このカテゴリの人気記事



2017.08.14windows8、7、vista、XP

前回の更新の続きですが、復元しましたがやっぱりエクスプローラーの調子が悪く、
ファイルの移動もままならない状態になってしまったので、
6年も同じパソコンを使い続けていることから、
パソコンの移行を行います。

ただ、エクスプローラーが調子悪いと、
ファイルの移動もできない。

そこで、クラウドを利用することにしました。

クラウドであれば、ブラウザが正しく動けばなんとかなります。

そこで、Dropboxを一ヶ月だけ有料会員になりました。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1032)
2017.08.10windows8、7、vista、XP

2017年8月9日にマイクロソフトが配布した、windows10緊急アップデート後、

symantec14とバッティングして、 OSの起動自体危うくなりました。

セーフモードで起動し(shiftを押しながら再起動) 必要なファイルをUSBメモリに移した後に、 コントロールパネル → 回復 で 8月5日までシステムの復元をして、 改善しました。

復元をしなくても更新プログラムのアンインストールで何とかなったかも。。。

Windows 10 およびWindows Server 2016 (Microsoft Edge を含む) 緊急 リモートでコードが実行される Windows 10 RTM: 4034668Windows 10 1511: 4034660Windows 10 1607: 4034658Windows 10 1703: 4034674Windows Server 2016: 4034658

このカテゴリの人気記事




新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ