2011.05.20ネットワークやPCのトラブル

ipadでバッファロー製ネットワークハードディスク(NAS)の[buffalo LinkStation]に、ipadアプリ「WebAccess-i」をつかって、webアクセスする方法

ipad と バッファロー製ネットワークハードディスクの[LinkStation]
ls-wvla43 を 
バッファローが無料で提供しているipadアプリ「WebAccess-i」 を利用して
ネットワークハードディスクの中のファイルを利用する方法

1.まずは、ネットワークハードディスクの設定から
windowsのぶらうざから、ネットワークハードディスクの設定画面を開きます。

例: http//192.168.1.100/ など

2.webアクセス機能を有効にします。
注意:設定によっては、アクセス制限なしで共有フォルダ内のファイルを
インターネット上に公開することになります。ご注意ください。

2-1まずはウェブアクセス可能なフォルダの作成から行うといいと思います。
上部メニューの「共有フォルダー」をクリックし[+]共有フォルダーの作成
をクリックし「webアクセスフォルダ」等の任意のフォルダを作成します。


LinkStationの上部タブ「その他」をクリックします。
下段のwebアクセスのタブがアクティブになっているので
先ほど作成した「共有フォルダ以外」無効になっていることを確認してください。
「無効」「登録グループ/ユーザーのみ」「アクセス制限なし」のステータスが
用意されています。 アクセス制限なしは危険です。
「無効」またはパスワードが必要な「登録グループ/ユーザーのみ」にしてください。



2-2「webアクセスフォルダ」のwebアクセスのステータスを「登録グループ/ユーザーのみ」にへこうします。


2-3同じページの下部「webアクセス機能」のシングルボタンの「使用する」をにチェック
BuffaloNAS.com登録機能 のシングルボタンの「使用する」にチェック

※SSL暗号化を使用し、より安全に転送したいときは、[HTTPS/SSL暗号化]を[使用する]に設定してください。


2-2-1[BuffaloNAS.comネーム]に公開する任意のLinkStation名を入力します。
2-2-2[BuffaloNAS.comキー]に、ネームを保存/使用するための任意のパスワードを入力します。
2-2-3[設定]をクリックします。

■ルーターtのポート解放
ゲームアンドアプリ
「ポート変換」

ポート変換の新規登録
プロトコル
任意のTCPポート
任意のTCP/UDP


yuusenn


requested path unavailable


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15738)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suehirogari.com/modules/blog/tb.php/225

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要
新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ