2012.04.24フラッタースケープ

Flutterscape(フラッタースケープ)の使い方と出品時の日本語訳

英語圏の方に日本の商品を紹介、出品できるflutterscapeの始め方、使い方と各項目の日本語訳を紹介したいと思います。

1.Flutter Scapeへ登録します。

Facebookのアカウントを持っている方は、facebookのアカウントでログインが可能ですので、新たにアカウント作成の手順を踏まなくても、開始できます。

2.Flutter Scape(フラッタースケープ)で商品を紹介する(登録する、出品する)

ページ右上の 「 HOME 」をクリック → 「 sell 」をクリック

エクスプローラーが開くので、売りたい商品の画像を選択して登録します。

3.売りたい商品の金額等、必要な情報を入力します。

まずは商品名とカテゴリ等を入力します。

Product Name : 日本語訳 商品名

商品の写真を登録します。

Brand Name : 日本語訳 ブランド名

ブランド名を登録します。
ファッションであれば、ブランド名
フィギアや電化製品であれば、メーカー名を登録します。

Select Categories : 日本語訳 カテゴリ名を選択

表示したいカテゴリをプルダウンから選択します。

Tags separated by comma(Optional) : 日本語訳 カンマ区切りえ分けられた関連するキーワード

商品に関連するキーワードをカンマ区切りで登録します。

商品の金額に関する情報を入力します。


in order to sell this product,you need to provide all price,fees,and weight:日本語訳 商品を売るために、すべての金額、手数料、重量を入力する必要があります。

Retail Price in Yen:日本語訳 仕入れ値

This is the original price of the product at the store.Don't add your own selling margin yet.
日本語訳:お店での定価です。まだ販売利益を上乗せしないでください。
紹介したい商品を仕入れようと考えているお店やネットショップでの購入価格を登録します。

Domestic Shipping fee in Yen:日本語訳 国内配送料金(円)

this is the fee you pay at the post office  when sending your package to FlutterScape.
Depending on the weight this would cost you about ¥500 to ¥800
日本語訳:紹介したい商品をフラッタースケープへ送る際の配送料金です。商品の重量や大きさによりますが、大体500円から、800円です。

送料を登録します。ここでいう送料というのは、渋谷にあるFlutterScapeの事務所へ送る際の送料です。例えば、自宅から送る際は、自宅から渋谷までの送料、また、ネットショップ等から、直接商品をFlutterScapeの事務所へ送る場合は、ネットショップから渋谷までの送料を調べて登録します。ネットショップからの送料は、無料であったり、高くても800円から1000円程度です。

Seller Fee in Yen:日本語訳 売り手の手数料

this is your personal margin.The income you want to gain from selling this product.We recommend your margin to be 30% of the retail price.
日本語訳:あなたの個人的な利益(マージン)です。この商品を売って、得たい報酬を記載します。マージンは小売価格(購入価格)の30%程度をオススメします。

ここで初めて、商品を売った時に得たい報酬を登録します。

Weight in gram:日本語訳 商品の重さ(グラム)

この商品の重さで、sellerへの配送料が計算されます。実際よりも軽い数値を登録すると、配送料金が低く見積もられてしまいますので、正しく入力する必要があります。
尚、誤った数値を入力していた場合、実際の送料との差額を差し引かれた金額が、フラッタースケープから振り込まれることになりますので注意が必要です。
買い手(バイヤーBuyer)の支払う金額について
買い手(バイヤーbuyer)はこの項目で売り手(セラーseller)が入力したRetail Price(仕入れ値)+Domestic Shipping fee(国内配送料金)+Seller Fee(売り手の手数料)を足した金額の金額(Listing price)に、国際送料をプラスした金額を支払います(通常フラッタースケープ手数料5%を買い手が支払うようですが、現在は無料となってます)。国際送料は売り手が入力した推定重量(Weight)から計算されます。そのため、推定重量が誤っていると、買い手への請求と実際の国際送料の差額が発生し、その差額を売り手が支払うことになるため、推定重量は出来る限り正しく入力しましょう。
買い手(バイヤーbuyer)が選択する国際配送の種類について

買い手は、商品の発送をエクスプレス(Express Shipping (EMS) )とエコノミー(Economy Shipping (小型包装物SAL書留))の2種類から選択することが出来ます。配送料は買い手の国、および商品の重量によって、異なります。
エクスプレス(EMS)は、商品の追跡が出来るほか、200ドルの補償がつき、発送されてからおおよそ3日から11日で商品が届きます。いっぽうエコノミー (小型包装物SAL書留)は商品の追跡が出来ません。ただし配送物に登録ナンバーが振られるので配送の遅れが生じた場合に、登録ナンバーで調べることが出来ます。エコノミーは保証は一切つかず、配達までの期間も2週間から4週間と長めです。当然エクスプレスのほうが早く受け取れて補償がついているため、高いです。

Selection:日本語訳 選択肢

同じ商品に複数のカラーやサイズがある場合に利用します。

Private Note:日本語訳 個人的なメモ

この欄は、自分以外の人には表示されません。売りたい商品の仕入先等をメモしておくことが出来ます。

フラッタースケープ上での表示と、実際の報酬についてチェックできます

Test Price summary:日本語訳 料金概要

Listing Price:日本語訳 表示される金額

FlutterScapeでの販売価格として記載される料金です。

FS Fee 10%:日本語訳 フラッタースケープ手数料10%

Flutter Point(Pts)
表示価格(Listing Price)からFlutterScapeシステム利用料として支払われる金額です。
表示価格の10%です。

Net income:日本語訳 当期純利益

Amount FlutterScape will remit to your PayPal
日本語訳 あなたのペイパルへ送金する総額

ここに記載されている金額が実際にこの商品が購入されたときに、あなたのペイパルにフラッタースケープから支払われる金額です。

Personal income:日本語訳 個人所得

Amount your earn
  あなたが稼ぐことの出来る金額です。 仕入れ値(Retail Priceから、配送料(重量から計算されます)とフラッターすケープ手数料(FS Fee 10%)をさしい引いた、あなたの利益です。
商品の説明を入力します。

Making a pitch means persuading your buyers to buy. Having a nice product description and a good Photo is a good start.
日本語訳 バイヤーの購入を促します。良い説明と良い写真を載せると幸先がいいです。

Description:説明

Youtube video URL(Option):ユーチューブのURL

商品の紹介に関係するYoutubeビデオのURLをそのままコピペするだけ、商品詳細ページに、Youtubeビデオを表示することが出来ます。

このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (22628)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suehirogari.com/modules/blog/tb.php/480

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要
新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ