2011.08.17フォトショップ・イラストレーター

photoshopのレイヤーのグループ化機能。
グループ化された要素をネストしてグループ化すると、オブジェクトの選択や移動が、非常に面倒臭かったのですが、直感的に移動させる方法がありました。

「移動ツール」をクリックした後に、ヘッダーメニューに表示される、
1.「□自動選択」のチェックボックスにチェック
2.プルダウンで、グループから「レイヤー」へ変更
※クリックで勝手にレイヤーを選択されては面倒ということであれば、自動選択はチェックせずに、
「ctl+左クリック」でレイヤーを選択することも可能です。

すると、移動したいコンテンツをクリックすると、自動でそのレイヤーが選択され、
簡単に移動が可能になりました。

まだ、目からウロコな機能が見つかりますorz


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11592)
2011.08.10フリーソフト・ブラウザ関係

PrimoPDFが利用できない
・BullzipPDFPrinterを利用する。
┗BullzipPDFPrinterは、PrimoPDFは日本語で利用でき、PrimoPDF同様、プリンタのドライバとして
PDFの作成が可能なため、使い勝手が一緒です。

pdfc.exeで、PDFの結合ができない
・pdfsamの利用。ただし、pdfファイが破損していると、結合できません。
・I Love PDF (http://www.ilovepdf.com/merged_pdf/)サービスを利用する。
┗pdfファイルが破損していても、結合可能です。
 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12782)
2011.08.08seo対策

Yahoo!リスティング広告に問い合わせてわかったことです。
・広告の「1日の予算」の1日の境目(切り替わりの時間)は当日16:00~翌日16:00。
・管理パネルページの上部に

「ア カウント’※※’[0000000000]の広告掲載は、アカウントの予算設定機能により一時的に停止されています(日付: 10/10/10 22:56 JST)。広告掲載を再開するには、アカウント1日あたりの予算の上限を増額してください。」

と表示されている場合、 当日(10月10日)の16:00から、当日(10月10日)の22:56分の間に、
「1日の予算」を使い切っていることになります。
よって、22:56分から翌日の16:00まで、広告は掲載されていません。

このあたりの状況の変化は、随時、メールで受信できるような環境を作るのが望ましいです。

・状況の変化をメールで受信する方法
左上のYahoo!リスティング広告のロゴマークの右側の[設定]をクリック
「お知らせ通知設定」の編集ボタンをクリック
様々なトリガーで任意のメールを受信することが可能です。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7466)
2011.08.07wordpressワードプレス

DreamWeaverでWordPressのテーマファイルをアップロードした際に、
Dreamweaverの依存ファイルのアップロードを軽い気持ちでOKしてしまったら、
白紙に・・・。

Dreamweaverの依存ファイルのアップロードは、
パネル自体表示しないように設定しておきましょう。
「編集」→「環境設定」→「サイト」

・GET/チェックアウトでダイアログを表示
・PUT/チェックインでダイアログを表示

のチェックをはずしましょう。

依存ファイルのダウンロードパネルを表示させたいときは、ショートカットで、
そのつど表示させましょう。

Alt キー (Windows) を押しながら [GET]、[PUT]、[チェックイン]、[チェックアウト] コマンドを選択します。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10105)
2011.08.05seo対策

google adwordsで広告を出しているつもりが、first page bitに届かずに、
広告が配信されていないかった時はありませんでしょうか。

そんな時は、特定のキーワードを自動でfirst page bitの入札価格まで
引き上げる方法があります。

google adwordsのキーワード選択画面で、
「自動化」というタブがあります。
プルダウンで
「次の場合に入札単価をFirst Page CPCまで引き上げる」
をクリックします。
First Page CPCとは、言葉は違いますが、First Page Bitと同じ意味を指すようです。

特定のキーワードを選択して、そのままの条件で設定しますと、
任意の時間にチェックして、First Page Bitまで、自動で入札単価を引き上げる
事ができます。

知らない間に、広告が表示されなくなってた・・・ ということがなくなります。


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8895)

新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ