2013.04.18メールの送受信エラー関連情報

outlookのオートコンプリート機能は便利だけど、間違えがち。誤送信を防ぐ方法

outlookでメールを送信する際に、最初の数文字で、過去の送信履歴から予測変換してメールアドレスの候補を挙げてくれるオートコンプリート機能。

とても便利なのですが、同じ姓の方が複数いて、意としない人に間違ってメールを送信してしまったことはありませんか。

何度も間違えるようであれば、オートコンプリート機能を停止、または間違えやすいメールアドレスだけ、履歴を削除することが可能です。

アウトルックのオートコンプリートリストが表示されないように変更する方法

  1. ファイル→オプション
  2. 左ウィンドウで「メール」
  3. 「メッセージの送信」グループにある「宛先、CC、BCCに入力するときにオートコンプリートのリストを使用して名前の候補を表示する」のチェックを外す

特定のアドレスのみ過去の履歴の候補から削除する方法

表示されたアドレス候補を「Delete」キーで削除する。または×を押します。

再度オートコンプリートのリストに表示させたい場合は1度送信する必要があります。

オートコンプリートリストから全ての履歴を削除する方法

  1. 「ファイル」→「オプション」
  2. 左ウィンドウで「メール」
  3. 「メッセージ送信」のグループにある「オートコンプリートのリストを空にする」をクリック

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6811)

新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ