2018.04.09xoopsズープス

複数のドロップボックスを利用している際に、
ドロップボックス(旧)というフォルダが増えてしまい困ってはいないでしょうか。

複数運用する際の、正しいフォルダの作り方です。

ユーザー名\DropBox がデフォルトのフォルダです。
別のアカウントでログインをする際もこのフォルダを使います。

新しいアカウントでログインする際も、
デフォルトで表示されている
ユーザー名\DropBox で同期して大丈夫です。


そこで問題になるのは、今まであったのはどこに行くの?という話

いままであった Deopbox という名前のフォルダが、
Dropbox(旧)という名前にリネームされて、

ユーザー名\Dropbox(旧) という感じで、
同じ階層に残っているので安心してください。

再度、前のアカウントでログインする際は、
ユーザー名\Dropbox(旧)を指定して同期するか、

もしくは、古いDropbox(旧)は削除して、
新たに同期させましょう。
※こちらのほうがファイルの同期管理としては、安全
 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (57)
2018.03.14日々思うこと

大きい画像を、一ページに収めて印刷するのではなく、
複数枚のページに分けて、見やすいように印刷する方法です。

ペイント の印刷設定(画像ファイルを右クリックして、編集 をクリックすると、ペイント が起動します。)

ファイル → インサツ → ページ設定 → 中央ぞろえ 水平  

【拡大縮小】
あわせる 1×3


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (243)
2018.02.16seo対策

不足している、または無効な項目: datePosted(重大な問題)

サーチコンソールでエラーが出ました。

Search Console により、貴サイトに影響する「求人情報」関連の問題が新たに 1 件検出されました。 「求人情報」は Google 検索結果で悪影響を受ける可能性がございます。 この問題をご確認のうえ、修正することをご検討ください。

 


このカテゴリの人気記事



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (346)
2018.01.04フォトショップ・イラストレーター

illustrator(イラストレーター)でPrimoPDF(プリモPDF)やBullzipPDF(ブルジップPDF)で、
PDFを作成した際に、白い線が複数表示されてしまう場合は、

ライスタライズやパスのアウトライン等で試行錯誤せずに、
シンプルにPhotoshop(フォトショップ)で開いて、
普通にPrimoPDFやBullzipPDFで印刷すると、

普通にPDFが作れます。

尚、illustratorのバグだそうです。


このカテゴリの人気記事



2017.10.15xoopsズープス

MinimizeToTray revivedというアドオンで実現可能です

閉じるときにタスクトレイ、最小化時は普通の最小化でよいので「閉じるとき」を選択します。

http://orememo175.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

アカウントの順番を変えるのはManually sort foldersというアドオンで可能

http://raining.bear-life.com/thunderbird/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E9%A0%86%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%AA%E3%83%B3


このカテゴリの人気記事




新着記事一覧

キーワードでサイト内を検索
人気のエントリ